レトロな雰囲気と地元民に愛される大浴場を持つ金沢のホテル山楽とは?

旅行

あなたは、金沢観光ではどこのホテルに泊まりますか?

観光地に近いところがいいな〜!

純和風のホテルかしら?金沢っぽい感じがするところがいいわ。

 

金沢は『小京都』と呼ばれるだけあって、風情のある街並みも多く、観光するところも盛りだくさんです。

せっかくなら素敵なホテルに泊まって、旅行の記憶をさらにより良いものにしませんか?

 

金沢に滞在するのでしたら、一度は宿泊してほしい、一押しホテルを紹介したいと思います。

それが、金沢のオススメホテルである、ノスタルジックは雰囲気を持つ金沢白鳥路 ホテル山楽』なのです。

 

今回の記事は、

  • 金沢でオススメのホテルを探している人
  • 金沢で、ビジネスホテルとは違った可愛いホテルを探している人
  • 金沢白鳥路ホテル山楽がどのようなホテルか知りたい人

に向けての記事となります。

 

スポンサーリンク

【国内ホテルレビュー】地元民に愛される大浴場を持つ金沢のホテル山楽とは?

金沢のオススメホテル・金沢白鳥路ホテル山楽を以下の点からご紹介します。

 

 

【国内ホテルレビュー】地元民に愛される大浴場を持つ金沢のホテル山楽① ホテルのメリットとデメリットは?

実際に宿泊して感じた、ホテル山楽の良い点と悪い点をお伝えします。

実際に泊まって感じたホテル山楽の良い点とは?

  • ホテルや部屋がノスタルジックで可愛らしい
  • ホテルの部屋が広い
  • 大浴場(温泉)が素敵
  • スタッフが親切

 

実際に泊まって感じたホテル山楽の悪い点とは?

  • ビジネスホテルよりは高額
  • 駅から徒歩圏内ではない(タクシーで10〜15分)
  • 大浴場(温泉)は2つあり、時間で男女交代制なので、場合によっては狭い風呂にしか入れないかも
  • 周囲に食事できるところ、買い物できるところがない

 

【国内ホテルレビュー】地元民に愛される大浴場を持つ金沢のホテル山楽② ホテルの場所と外観、ロビーの様子は?

まずは、『金沢白鳥路 ホテル山楽』の場所についてお伝えします。

(google mapより)

場所は、兼六園や金沢城跡の隣です。

大通り(百万石通り)から通り1つほど内側に入った場所にあります。

そのため、ホテル前の通りはかなり静かです。

道路側から見ると、それほど大きなホテルに見えないかもしれません。

(車寄せがあるので、余計にホテルの入り口っぽく見えないかもしれません)

 

ですが、ロビーに入るとヨーロッパ調の家具が備えられていて、とても落ち着いた雰囲気を醸し出しています。

ここがホテル入り口すぐのロビーに当たります。

どうですか?

レトロな雰囲気を醸し出していて、素敵じゃないですか?

 

フロントの対応もとても丁寧です。

チェックインした後は、少しこの素敵なロビーでゆっくり過ごしたい気分になります。

 

また、フロントやロビー横には、おみやげ屋さんもあります。

品数は多いとは言えませんが、どれもセンスがあり、買って行きたくなるものばかり揃えられていました。

 

【国内ホテルレビュー】地元民に愛される大浴場を持つ金沢のホテル山楽③ ホテルの部屋の様子は?

まずは、ホテルの部屋を紹介します。

とても可愛らしい部屋ですね。

こんなに可愛らしい部屋ですが、一般的なスタンダードのツインの部屋になります。

スタンダードの部屋で、広さが30平方メートルです。

 

ベッドの手前には、机と椅子が置かれているスペースがありましたので、通常のビジネスホテルよりも広く見えました。

 

部屋には食器棚があり可愛らしい茶器(急須とコップ)があります。

また1リットルのペットボトル、湯沸かし器(ケトル)もありましたので、とても美味しい水でお茶を入れることができます。

 

お茶のティーバッグが置かれていました。ほうじ茶です。

 

それ以外にも、冷蔵庫に、水のペットボトルとお茶(棒茶)のペットボトル、コーラの缶が人数分ありました。

冷蔵庫の中のものは、すべて無料です。

 

ベッドはヨーロッパ調の可愛らしい感じでした。

女性受けが良さそうです。

 

部屋のアメニティーは、以下の通りです。

備え付け

  • ケトル
  • 急須とコップ
  • 1リットルのペットボトル
  • コーヒーメーカー
  • 冷蔵庫(水ペットボトル、お茶ペットボトル、コーラ缶)

消耗品

  • 歯ブラシ
  • ティーバッグ(お茶)
  • コーヒー

 

【国内ホテルレビュー】地元民に愛される大浴場を持つ金沢のホテル山楽④ 温泉の様子は?

ここのホテルの温泉は、とても水質がいいと有名です。

美肌の湯』とも言われている温泉です。

 

金沢駅からホテルに向かうタクシーの運転手さんも、すぐに「あそこの温泉はいいよ」と言っていました。

 

また、金沢のひがし茶屋街のお店の人も、「私もあそこの温泉にわざわざ入りに行くわ」と言っていたくらいでした。

 

大浴場は2つあり、時間によって男女が入れ替わります。

私が滞在した時は、夜は女性が大きい方、男性が小さい方で、朝方は男女逆になっていました。

サウナもありました。

広い方の大浴場は、温泉自体すごく広くて綺麗で清潔感がありました。

やはり、大きい方の大浴場がとてもオススメです。

 

夜は特に混みます。

外部の人の入浴も可能だからでしょう。

温泉の浴槽内はそれほど混んでいませんでしたが、洗い場前に少し行列ができていました。

「並んででも入りたい」温泉なのでしょうね。

 

【国内ホテルレビュー】地元民に愛される大浴場を持つ金沢のホテル山楽⑤ アクセスは?

ホテル山楽の場所は、兼六園、もしくは金沢城址の隣です。

金沢駅から歩いて行くのは大変だと思います。

タクシーで約10〜15分、1,090円でした。

金沢の周遊バスを使うと、駅から向かうことができます。

 

立地が歓楽街ではありませんので、夜はとても静かです。

ただ、周囲にあまり食事が出来るところがなかったので、食事付きの予約、もしくは夕ご飯をどこかで食べてからホテルに戻ったほうがいいかと思います。

 

【国内ホテルレビュー】地元民に愛される大浴場を持つ金沢のホテル山楽⑥ 周辺観光地は?

観光地で近いのは、兼六園金沢城公園はもうすぐ隣です。

ひがし茶屋街も歩いて10分くらいで、歩いても苦になりません。

 

にし茶屋街や、駅は少し遠めです。

 

ホテルのフロントで、金沢周遊バスのチケットのフリー1日乗車券のチケットも売っていました。

金沢氏は、見どころがたくさんあり、全てを徒歩で行くと、観光に数日かかってしまいそうですので、うまく周遊バスを利用してください。

金沢周遊バスの公式サイトはこちらから。

スポンサーリンク

【国内ホテルレビュー】地元民に愛される大浴場を持つ金沢のホテル山楽の価格と予約方法は?

値段は、8月の木曜日夜の宿泊で、一人8,800円(食事なし)でした。

食事をつけると、2~3万円ほどになりそうです。

 

金沢白鳥路 ホテル山楽予約は、ネットからもできます。

ANAホテル(ANAマイルを貯めている人にはオススメです)

Booking.com(こちらから予約・宿泊を完了させると2,000円キャッシュバックです)

Hotels.com 金沢白鳥路 ホテル山楽

楽天トラベル 金沢白鳥路 ホテル山楽

じゃらんパックは、航空券と一緒に取るとお得です。

 

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

写真で見てみると、とても素敵なホテルではありませんか?

 

主要都市は、ホテルも多く、泊まってみると希望と違っていた、部屋が狭かった、温泉がなかったなど、せっかく旅行に来たのにがっかりすることもあります。

 

それなので、せっかくの旅行をいい思い出として記憶に残すためにも、ほんの少し、非日常感が味わえて、記憶に残る旅にできるようなホテル選びをしませんか?

 

そんなホテルをあなたに紹介できますと、幸いです。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました