【金運アップの整理術】断捨離で発見した処分に面倒・忘れがちな物とは?

ミニマリスト

あなたは、断捨離をして、どんなものを捨てましたか?

 

家に貯まりやすいモノと言ったら、食料品、洋服、本などといったものでしょうか。

そういったものは、簡単に処分するとしたら、「捨てる」ことが一番楽で早いかもしれませんね。

 

家の中の不要なものを断捨離して、身の回りを整理整頓することは、新しい良い気が入りやすくなり、運気を上げることにもつながります。

そして、それは金運にも関しても、同じことが言えます。

 

金運アップには、お金周りの古いものを断捨離することで、あなたに向かうお金の新しい気を取り入れる準備をしないといけません

 

ですが、お金周りのものは、意外と断捨離をするのに躊躇してしまって、使わないのに処分が面倒で長年持っている所有物が多いのです。

さらに、長く持っていたり引き出しにしまっていると、処分を忘れて長々と所持していることがあるのです。

 

あなたにも心当たりはありませんか?

 

一度断捨離をしていろいろ捨てたと思っている人でも、実は引き出しや財布の中に放置している、お金周りの気を滞らせているものはありませんか?

もう一度確認してはいかがでしょうか。

 

今日は、「意外に断捨離が面倒なもの」だけど「金運アップには断捨離した方が良いもの」についてお伝えします。

これを機にあなたもお金周りに古いものをしっかり処分し、あなたの周りに良い気が流れて金運が上がるようにしていきましょう。

 

スポンサーリンク

【運気を上げる整理術】断捨離で発見した処分に面倒・忘れがちな物とは?

あなたは、断捨離の際、クレジットカード銀行口座も確認しましたか?

 

実際に私が断捨離をして、場所を取らないものだからこそ忘れていたもの、そしてその処分が面倒だったものをお伝えします。

 

それが、以下の4つのものでした。

 

不要になったこれらのものを長年持つデメリットや、解約時の失敗についてお伝えします。

あなたも不要だと思った時は、すぐに処分して、お金周りの気はいつも良い新しい気が入りやすい状態にしておくよう心がけましょう。

 

断捨離で発見した処分に面倒・忘れがちな物とは?① クレジットカード

 

年会費の有無に関わらず、使っていないクレジットカードは処分しましょう。

 

クレジットカードを何枚所有していますか?

クレジットカードの総年会費はいくらでしょうか?

 

クレジットカードは、年会費がかかるものとかからないものがあります。

もし、年会費がかかるカードをほとんど使っていないようなら、解約してしまいませんか?

それは、自動的にあなたから年会費というお金を吸い取るカードになってしまっています。

 

年会費がかからないクレジットカードも、実は使っていなければ負の遺産でしかありません。

そのカードにはあなたの個人情報が登録されていますので、簡単に捨てるわけにもいきません。

もし万が一落としたり盗まれたりしたら、不正利用されてしまう可能性もあります。

 

それなので、年会費の有無にかかわらず、使わないクレジットカードは処分しましょう。

 

 

【私の失敗】

何かの勧誘でついつい作ってしまいました。

カードの特典が魅力的に感じて、ついつい話しかけられた勢いで作ってしまったのです。

 

結局私は、クレジットカードを5枚持っていました。

その中で、必ず使うものは2枚でした。

 

1枚が日常生活での購入品全てに使うもの、もう一つが交通系ICカードとそのオートチャージが一緒になっているクレジットカードです。

 

クレジットカードは持っているだけでは、痛くも痒くもありません。

年会費はかかる場合もありますが、それが引き落とされた時は、「あぁ、必要なかったかな?」と一瞬だけ思います。

ですが、年に1回のことなので、その時期が過ぎると、「年会費を払ってしまったからあと1年持っておこう」という気持ちになり、それを何年か続けて無駄に年会費だけ支払っていました。

 

実際お得だと思っていたクレジットカードの特典は、最初の数ヶ月は覚えていたのですが、その後は使わなくなってしまいました。

年会費だけ数年取られて、結果的には特典より年会費の方が高くついて、お金的にはマイナスとなった失敗でした。

 

断捨離で発見した処分に面倒・忘れがちな物とは?② 銀行口座

昔作った銀行口座、引っ越し前に使っていただいた銀行口座は解約しましょう。

 

銀行口座も、維持費がかからないところがほとんどなのではないでしょうか。

ですから、引っ越しの際に手続きが面倒で、ついついそのまま維持しているものはありませんか?

また、目的別に何ヶ所か銀行口座を作ったけど、実際は使いこなせてないという口座はありませんか?

 

断捨離の際に、この使わなくなった銀行のキャッシュカードを見つけた時、どうしていますか?

 

「もしかしたら、この先使うかもしれない」

そう思って、とっておいているかもしれませんね。

 

ですが、「いつか」と思っている時は、絶対に来ません

また、使いたいと思った時も、あなたが持っている口座とは違った銀行の方が使いやすいかもしれません。

 

その時、その状況で、あなたにとって使いやすい銀行口座を使う方が絶対にいいので、必要ない銀行口座は是非解約してください。

 

ちなみに、時々口座を解約してみると、実はお金が入っていて思わぬ臨時収入となることもあります。

 

また、2019年より、長年(10年以上)使われていない口座は、「休眠口座」として没収されることと決まったようです。

 

例えそうであっても、あなたの個人情報が入った銀行口座のキャッシュカードをずっと保持している、もしくは破棄の手続きせず捨てるというのは心苦しいですよね。

 

 

【私の失敗】

昔作った口座は、実は

  • ハンコが今使っているものと違う
  • 登録している住所が違う

ということが、解約時に判明しました。

 

けれど、以前のハンコはもう持っていない、以前の住所はもう思い出せないという状況でした。

結局、解約時に余計な時間がかかったり、その口座が自分のものであると証明するのに面倒なことが発生したこともありました。

 

それなので、使っていない銀行口座は、断捨離の際に忘れずに処分しましょう。

 

場所は取らないけれど断捨離した方が良いもの③ 印鑑・ハンコ

使わない印鑑は、印鑑供養をして手放しましょう。

社会人になると、印鑑が必要になることが多いですよね。

銀行口座を開設したり、何かの証明書に押したりと。

 

職場で急に「印鑑持っている?」言われることも多くなりました。

その際、家にあるけれど、ついつい急いでいて100円ショップで買ったこととかはありませんか?

 

「朱肉を使う印鑑もいいけれど、シャチハタがあると便利だよな〜」と言って、買ってしまっていませんか?

 

たまに、職場が印鑑を支給するところもあるでしょう。

 

そうしているうちに、どんどん印鑑は増えてしまっています。

 

印鑑が増えてしまうと、どの印鑑を、どの書類に押したものか、大切な届け出に使ったモノではないかという心配もあります。

 

また、自分の書類作成のために使った印鑑、自分の名前の彫ってあるハンコは、そう簡単にゴミ箱に「ポイッ」てできないですよね。

 

 

それなので、印鑑が増えてしまって捨てたい場合は、これからも使う主要な印鑑を決めて、残りは処分するようにしましょう。

ハンコ屋さんに持っていって供養してもらうか、神社などで印鑑供養をしてもらって手放すのがいいと思います。

「自分の証明をしてくれてありがとう」と供養することで、運気の上昇にもつながります。

 

捨てる時に特に気をつける印鑑

  • 銀行の認印として使った印鑑
  • 印鑑登録をした印鑑 → 「印鑑登録の廃止申請」を出しましょう。

 

くれぐれも、そこらへんのゴミ箱に入れてしまって、他人に悪用されないようにしてくださいね。

 

金運周りのごちゃごちゃを整理して、しっかりと良い気を取り入れていきましょう。

 

場所は取らないけれど断捨離した方が良いもの④ ポイントカード

 

個人情報の入ったポイントカードは、きちんと退会処理してから捨てましょう。
 
不要なポイントカードが増えて、お財布がパンパンになっている人はいませんか?

カードでお財布が膨らんでる人は、新しいお金を財布に入れる余裕がありません。

そのような財布には、新しいお金の流れが入る余地がないのです。

 

それなので、いつでも新しいお金を財布の中に迎え入れられる状態を作っておきましょう。

 

最近は、いろいろなところがポイントカードを発行していますね。

カードやハンコを押す紙1枚をもらうパターンでしたら、不必要になったら捨ててしまっても問題ありません。

 

ただ、最近は、名前や住所、電話番号などの個人情報を登録して作成するカードも増えてきました。

そういうカードは、簡単に手放すと、個人情報だけ残ってしまったり、無くしてしまった時は悪用される可能性もあります。

 

 

【私の失敗】

実際私はパスケースを失くした時に、この「個人情報を登録したポイントカード」の手続きが本当に面倒でした。

個人情報を登録していないカードは、無くなっても放置で良かったのですが、個人情報を登録したカードは電話をしてすべて止めてもらう必要がありました

 

結局、すべてのカードを再発行したのではなく、いくつか本当に使うものだけにとどめておきました。

図らずしてポイントカードの断捨離をおこなった失敗例です。

 

それなので、たかがポイントカード1枚と思うかもしれませんが、きちんと電話をして退会処理をしてから捨てるように心がけましょう。

 

また、そういった処理が面倒だなと感じたら、安易に個人情報を入力するタイプのポイントカードは発行しないようにしましょう。

 

スポンサーリンク

まとめ

断捨離というと、ついつい洋服や家電、家具といった容量をとるものに目が向きがちです。

ですが、あなたの財布やパスケースの中にも、あなたが使わないものがたくさん入っています。

 

あなたの財布やパスケースは、これからあなたに新しいお金の流れが入ってくることを左右するものです。

それらが古いもので満たされていたら、新しいものは「入る余地がない」と判断し、あなたに入っていきません。

 

それは、あなたの金運を滞らせてしまい、金運が上がるためのチャンスを逃していることになります。

 

それなので、財布やパスケースの中の、それほど場所は取らないもの、もしくは電話をかけて解約してから捨てないといけないものを、早く自分から切り離しませんか?

 

また、不要なカードを財布やパスケースに入れておくことは、あなたは無駄なものを毎日運んでいる生活を送っているということになります。

 

これを機に、あなたの持ち物をチェックして、

  • 必要のないクレジットカード
  • 必要のない銀行口座
  • 必要のない印鑑・ハンコ
  • 必要のないポイントカード

の処分・退会の手続きをとって、スッキリとスリムな生活を送って、運気が上がりやすい状況を日々作っていきませんか?

 

さらに付け加えるとしたら、手間をかけた事こそ、終わった後かなりスッキリ爽快感があります。

 

大型の家具の処理とかもそうかもしれませんが、場所を取らない銀行口座やクレジットカードの退会処理も、やった後は達成感がありますよ!

 

あとは、金運の良い気を取り入れるだけです!

スポンサーリンク

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました