知らないと損!ホテル予約時のポイント制度活用で旅行をアップグレード

旅行

あなたは、旅行の際、ホテル予約をどのようにしますか?

一般的に、旅行の場合、

  • パック旅行で交通手段と一緒にセットでホテルも予約
  • 交通手段だけ押さえて、どこに行くか、どこに泊まるかは後から考える

 

ホテルだけ後から予約する場合は、『ホテル予約サイト』を使うと思います。

 

あなたはどこの『ホテル予約サイト』を使っていますか?

 

人によって、いろいろだと思います。

  • 大手旅行会社にお願いしている
  • 安いところを探して予約している
  • 決まったサイトで予約している

ホテルを後から予約する場合、ホテルの予約サイトのステータスを十分に利用していますか?

 

例えば、楽天ポイントとかTポイントなどは、貯めて次のショッピングに使う人もいるでしょう。

 

同じように、旅行の時のホテル予約もポイントを集めて何か出来たり、ステータスを利用できたりします。

 

しかし、

ホテル予約サイトのポイントを貯めても何も使えない!

ポイントを貯めるメリットは?

というコメントもよく見かけるのが現実です。

 

このメリットを知らないと、あなたはホテル予約の際、せっかく得られるメリットを十分に活用できていないことがあります。

 

逆に、サイトの謳い文句に惑わされて、メリットのないポイントを集めてしまっている場合もあります。

 

ホテル予約サイトのポイントプログラムメリットデメリットは、実際使用してみないと分からないサイトの方が多いかもしれません。

それなので、今日は『ホテル予約サイト別のステータス』についてお伝えします。

スポンサーリンク

ホテル予約サイトのステータスを十分活用して快適な旅行するためには?

あなたはホテル予約の際、どのWebサイトを利用していますか?

いくつか有名な予約サイトのポイントプログラムと、私が経験したステータス上のメリットデメリットをお伝えします。

 

これから紹介するホテル予約サイトは、以下のものがあります。

Expedia

Hotels.com

ANAのホテル予約サイト

 

 

Expediaポイントサービスのメリットを知っていますか?

エクスペディアの場合、『エクスペディア会員ポイントプログラム』というシステムがあります。

航空券購入料金、ツアー予約、ホテル予約ごとに得られるポイントが違います。

このポイントを貯めるために必要な金額・ホテル予約は以下の通りです。

ゴールド会員 120万以上の旅の予約か、15泊以上のホテル宿泊予約
シルバー会員 60万以上の旅の予約か、7泊以上のホテル宿泊予約
ブルー会員 登録のみ

 

ゴールド会員になるには、利用料金から見ると非現実的に見えるでしょう。

けれど、あなたがいつもしているホテル宿泊予約を1つのサイトにまとめれば、場合によっては可能かもしれません。

 

一般的には、ポイントはホテル予約に金額として利用できます。

(1ポイント1円ではありません。それ以下。)

 

ゴールド会員ですと、

  • ホテル宿泊時に、VIP accessホテルなら更にボーナスポイント250ポイント獲得(シルバーも)
  • すべての対象旅行商品の予約でボーナスポイントを獲得 (ゴールドは 30%、シルバー は 10%)
  • ポイントはホテル予約に利用でき、VIP accessでは、ポイントからの利用可能金額が2倍になる

といったメリットが掲載されています。

VIP accessとは、エクスペディアが特別に提携しているホテルで、サイトを見ると『VIP』と記載されています)

 

ですが、このゴールド会員は実際に利用してみると、もう少し持っているメリットがありましたので、それをお伝えしたいと思います。

この恩恵を受けるには、VIP accessホテルを利用して下さい。

 

チェックインの時に、ホテル側があなたがエクスペディアのゴールド会員であることを把握しています

  • 館内のレストラン20%オフチケット獲得
  • 朝食割引サービス
  • 部屋のアップグレード

などといったような、チェックイン時に何かしらの説明やチケットを受けました。

 

その中でも、私が実際に体験してよかったのが『部屋のアップグレードサービス』を3回受けらたことです。

もちろん無料です。

事前には分からなく、チェックイン時に教えてもらいました。

 

3回ともかなり広くて良い部屋でした。

リビング部分のスペースのある部屋にアップグレードしてもらったのです。

 

他のホテルの予約サイトの場合、このアップグレードサービスがあまりないと思いますので、そういった面ではオススメです。

 

Hotels.comの特典の詳細を知っていますか?

Hotels.comの売りは、『10泊分たまったら、1泊分の無料*宿泊特典』ということではないでしょうか。

 

あなたは、この『無料*宿泊特典』の*について調べたことはありますか?

 

これは、言葉通りではありません!!!

*の部分に秘密が隠されています。

おそらくHotels.comのフロントページには明記されていません。

(別途、Rewardの詳細ページには小さく書かれていますが)

 

これは、

10泊分の平均額を11泊目で値引いてくれる

ということなのです。

 

人によっては、「11泊目は無料と考えて、10泊まで安いホテルに泊まり、11泊目はとびきり高級なホテルに泊まってみよう」と考える人もいると思います。

(私がそうでした。)

 

しかし、実際は最初の10泊の平均が4,000円だったら、11泊目は4,000円分が使えるということです。

10泊の平均額より高い部屋を予約したら、自分で差額を払わないといけません

  →有料

10泊の平均額より低い部屋を予約しても、差額は返ってきません

  →無料だけれど、料金制限あり

 

実際に利用してみたら、なんとも微妙なポイントの使い方でした。

 

ですが、いつも同じホテルを利用しているとか、仕事でビジネスホテルをよく使うという感じでだいたい同じ料金のホテルを頻回に利用している人にはメリットがあると思います。

 

ANA(全日空)のホテル予約サイトを使うとマイルも貯まるのを知っていましたか?

航空券も販売している、全日空(ANA)が提供するホテル予約システムです。

ANAグローバルホテルの方が、高級感がありますが、その分値段が高い印象です。

ですが、ANAグローバルホテルの場合、ANA会員登録した人のみがアクセスできますので、ここではリンクが貼れません。

ANA会員登録自体は無料で出来ますので、飛行機をよく使って出かける・旅行するという人は会員登録をしてみてはいかがでしょうか?

 

何と言っても、ここ経由で予約すると、マイルが貯まりますので、ANAマイルを貯めている人にはオススメです。

両方とも、マイルアップの宿泊もありますので、マイルを多めに欲しい人は、少しだけ料金をあげて貰えるマイルを増やすこともできます。

 

マイルを貯めるメリットといったら、何と言っても『特典航空券』の購入ですね。

私もこれを利用して、ほぼタダの国際線航空券(石油燃油量は別途支払いあり)で海外旅行に行くことができました。

(もちろんJALもあると思います)

Booking.comはポイント制度があるの?

Booking.comにはポイント制度がありません。
 
【2019年8月改定】
 
Booking.comGeniusロイヤリティープログラムができました。

 

しかし、このサイト自体がかなり安くホテルを提供しています

また、フラッシュセールシークレットセールといって、サイト上40%オフとかかなり安くして出してくれている場合もあります。

ですが、他のサイトを見ても同じホテルが安くなっているので、何か理由があってホテル業界全体的に安くしているホテルなのでしょう。

 

ですが、同じホテルをHotels.comよりも安く提供している場合も多いですので、ポイントなどの特典を加味しなければ安く予約できると思います。

 

ごくごく稀に、ダイレクトメールにて、

35,000円以上の利用で、宿泊後に8,000円クレジットカードにキャッシュバックする

という郵便が来ます。

タイミングが良いと、こういったサービスを利用することができますが、期限があり、その間に旅行に行かないと利用できません。

 

そういうサービスを今後こまめに続けていって欲しいですね。

 

【追記】2019年8月

Booking.comのGeniusロイヤリティープログラムについて

 

Genius会員は2種類あります。

レベル1会員:2年以内に2回の滞在でレベル1会員

  • 対象施設(Websiteで「geniusと書かれた宿泊施設」)で10%オフ

 

レベル2会員:2年以内に5回の滞在でレベル1

  • 対象施設(Websiteで「geniusと書かれた宿泊施設」)で10%または15%オフ
  • 対象プランでの無料朝食
  • 対象プランでの無料客室アップグレード

 

ただし、レベル2の無料朝食無料客室アップグレードは、必ず与えられる特典なのか、そういうこともあり得るという特典なのかは分かりません。

検証して、またお伝えします。

 

ショッピングポイントと連動しているホテル予約サイトは?

ホテル予約自体で大きくポイントやステータス特典があるわけではないけれど、他のショッピングポイントと一緒に使えるサイトがいくつかあります。

ショッピングポイントとホテル予約の連動のメリットは、

貯めたポイントを使ったら、無料でホテル予約も可能である

という点ではないでしょうか。

 

有名なのは、以下のサイトです。

楽天トラベル

ネットショップの楽天市場で有名なRakutenがトラベルサイトを作っているのはご存知でしょうか?

楽天市場と連動しているので、楽天で買い物をしても、楽天トラベルを利用しても、同じポイントを貯めることができます。

 

ということは、ショッピングで貯めたポイントを旅行の代金の一部(全部も)としても利用できるので、楽天ポイントを貯めている人は旅行にも使ってみてください。

 

Yahoo!トラベル

これは、Yahooと連携した旅行サイトになります。

Tポイントを集めている人にとっては使いやすいホテル予約サイトですね。

Tポイントは、大手コンビニエンスストアのファミリーマートの買い物でも貯めることができます。

 

ANAのホテル予約サイトと同じように、ポイント10〜20%アップとかもやっていますので、上手に利用できたらポイントもたくさん貯まるようになります。

 

じゃらん

じゃらんは、Pontaポイントと連動することができることを知っていましたか?

大手コンビニエンスストアのローソンで貯められるポイントですが、Hot pepperやHot pepper beautyとも連携しています。

それなので、食事やマッサージ、美容院を使うときにも使用できます。

逆に、ローソンやHot pepperの利用で貯めたポイントで旅行代金代わりにする事もできるんです!

 

一休.com

高級なイメージのある一休グループです。

レストラン予約でも有名ですが、ホテル予約も可能です。

全てのポイントが1つにまとめられるので、どのサービスを利用しても、ポイントも同時に貯めたり利用したりすることができるますよ。

スポンサーリンク

まとめ

あなたは、今までホテル予約をどのようにされていましたか?

HIS, JTB,日本旅行さんなどの大手旅行会社に予約をお願いするのも一つです。

 

けれど、せっかくなので、他のポイントと連動できると、これまでショッピングで貯めていたポイントで旅行ができることもあります。

 

また、ポイント制度のメリットを知っていると、予期しなかったところでホテルの部屋のアップグレードができて、旅行を想定以上に楽しむことができます。

 

あなたの旅行の目的は、日常の忙しさから離れて、ストレス解消&リフレッシュのために行くのではないですか?

それなら、ホテルの部屋のアップグレードポイントを使用して無料でホテル予約できるとワクワク感がアップしますよね。

 

何も無いよりは、いつか何かのために使えればという感覚で、あなたの利用にあったポイント制度を利用してみてはいかがでしょうか。

 

上手にポイント制度を利用すると、宿泊費0円とか、マイルを貯めて航空券代0円とかもにつながりますよ!

 

【追記】

個人的にメリットが大きかったと感じたのは、エクスペディアのホテルの部屋のグレードアップサービスでした。

これをポイント制度として無料でつけているところは少ないのではないでしょうか?

「アップグレードなんて、稀でしょう」と思っている人もいると思いますが、繁忙期でなければ意外に確率は高いと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました