電動歯ブラシと充電池の使用で、地球環境に優しく経済的な生活を。

ミニマリスト

皆さんは、どんな歯ブラシを使用していますか?

 

私は現在、電動歯ブラシを使用しています。

その前までは、手磨きのプラスチック歯ブラシを小さい頃から使ってしましたが、実は、歯磨きは私にとって、以下の点がストレスとなる行為でした。

  • 2〜3分腕を動かすのが面倒くさい
  • 口を開けていると、ヨダレが垂れやすいから嫌
  • 歯ブラシを口に入れていると、時々えずく
  • 歯磨きをしても、磨き残しが多く虫歯がある

歯磨きが苦手なのは、何も小さな子供だけではないんですよね。

 

その話を周りの人したところ、電動歯ブラシを勧められて使用したところ、かなり気に入り現在まで使用することとなりました。

 

すると、上記のストレスがかなり軽減しました

 

今日は、電動歯ブラシのメリットを

  • 歯磨きが苦手な人向けの点
  • 地球環境に優しい点
  • 意外と経済的な点

からお伝えして、手磨きのプラスチック歯ブラシから電動歯ブラシに変えようか迷っている人の助けになればと思います。

 

電動歯ブラシと充電池の使用で、地球環境に優しく経済的な生活をするには?

地球環境に優しく経済的な電動歯ブラシを使うメリットは?

  • 短時間で綺麗に歯を磨ける
  • 歯磨きでえずく人でもきちんと歯磨きができる

 

これは、実際私が使っている電動歯ブラシです。

(私はピンクを使ってしますが)

小さくて、軽くて、旅行先に持っていくことも苦になりません。

 

電動歯ブラシメリットは、何と言っても電池で細かく振動するために、短時間で綺麗に歯を磨けることではないでしょうか。

 

それなので、歯磨きするのが面倒で、1分くらいで歯磨きをやめてしまう人でも、それなりに効果的な歯磨きができます。

 

また、歯磨きが苦手でえずいてしまう人もいると思います。

歯ブラシのような細いものが喉の近くに当たると不快感を感じて、オエってなることです。

実は、私がそうなんです。

 

自分の歯を自分で磨いているのに、吐き気をもよおすことがありました。

それなので、私にとって歯磨きで必要なことが、「短時間で磨けること」なのでした。

 

電動歯ブラシの場合は、自分でゴシゴシとしっかり動かさなくても、歯の表面に当てるだけでしっかり磨いてくれますので、短時間でツルツルになるというメリットもあります。

 

電動歯ブラシの地球環境に優しいメリットとは?

 

ポケットドルツには、替えブラシがある

 

電動歯ブラシは、ブラシの毛が開いてきたら、替えブラシに交換することができます。

手で磨くプラスチック歯ブラシを交換するのと同じような要領です。

 

ですが、交換するプラスチック部分は、手で磨くプラスチック歯ブラシの1/3程です。

それなので、ゴミとして出るプラスチックが、手磨きの歯ブラシに比べて1/3になるのです。

 

2019年6月のG20サミットでも問題になりましたが、プラスチックごみは今は地球規模の大きなゴミ問題となっています。

 

また、プラスチック歯ブラシは安く売っていたり、旅行先のホテルで簡単に手に入れられるものです。

その分、簡単に捨てられてしまうものでもあります。

旅行先のホテルでは1〜2度使用しただけで、簡単に捨ててしまいませんか?

 

けれど、電動歯ブラシのパナソニック 音波振動ハブラシ ポケットドルツ 白 EW-DS42-Wなら、簡単に持ち運びができます。

そして、旅行先でも携帯電動歯ブラシを捨てて来ようとは思わないです。

 

それなので、ホテルに備え付けのプラスチック歯ブラシは使用しないようになりました。

これも、地球環境を考えたエコ活動ですね。

 

もちろん、歯磨きの効果を出すために、毛先が開いてきたら電動歯ブラシのブラシは変えましょうね。

地球環境に優しく経済的な電動歯ブラシの充電にはどのくらい値段がかかるか知っていますか?

 

電動歯ブラシ・ポケットドルツの充電は1円以下である

 

私は、家の電気機器ほとんどに、充電池を使用しています。

最初の値段は高いのですが、実はかなり地球に優しいのです。

 

携帯できるパナソニック 音波振動ハブラシ ポケットドルツ 白 EW-DS42-Wは、単4アルカリ電池1本使用します。

 

電動歯ブラシと同じメーカーのPanasonicさんのホームページによると、単3〜4タイプの4本満充電は1円以下です。

  • 単3電池を4本充電流のにかかる電力は、6ワット・4時間です。
  • 単3電池4本の電気代は、0.648円となります。
  • それなので、単3電池1本の充電の電気代は、0.16円と計算されます。

 

充電には思ったより、電気代ってかかりませんよね。

 

それなので、地球に優しい電動歯ブラシを使用してみませんか?

 

スポンサーリンク

まとめ

電動歯ブラシのポケットドルツにはいろいろな色もありますので、お気に入りのものを選んではどうでしょうか。

 

 

このように、電動歯ブラシ

  • プラスチックごみが少ない
  • 充電にかかるお金は0.16円

といった、地球に優しい面もたくさんあります。

 

また、短時間で歯磨きが綺麗できるので、歯磨きが苦手な人、歯磨きでえずいてしまう人でも効果的な歯磨きができます。

 

歯磨きが苦手で、ついつい歯磨きがおろそかになってしまうと虫歯を作る原因となってしまいます。

虫歯が出来ると、

  • 痛い
  • 仕事を休んで歯医者に行く必要がある
  • 治療費がかかる、
  • 日本の医療費がかさむ

などのデメリットもありますよね。

 

それなので、いつまでも綺麗で健康なあなたのを守るために、電動歯ブラシを使用してみてはいかがでしょうか。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました